六本木の美容室やら美容院やら 続編

    

六本木の美容室/美容院
あなたはどこへいきますか?

  
このサイトでは、これから六本木の美容室/美容院について、情報を集めて いこうと思っています。まず、はじめに、美容室/美容院の選び方から考えて いきたいと思います。様々な美容室/美容院を渡り歩くという人は、さほど 悩まないかもしれません。その中で、気に入った美容室/美容院にしぼって いけば良いわけですからね。でも、忙しくてなかなかそうもいかないという人も多いのでは ないでしょうか。また、性格的に1つのところで早いところ落ち着きたいけど、納得のいく所を と考えている人もいるのではないでしょうか。そんな方の為に、まず美容室/美容院の選び方を考えてみます。

六本木の美容室/美容院−広告だけで決めない−

六本木の美容室/美容院−広告だけで決めない−
よくフリーペーパーやファッション雑誌、新聞の折込チラシや駅などに、美容室/美容院の 広告をみかけますね。さすがに、美容室/美容院の広告だけあって、非常に 鮮やかで素敵な広告が多いと思います。でも、広告だけでお店を決めるのはやめましょう。 なぜかというと、広告は新規のお客さんにお店の存在を知ってもらうためのツールだからです。 今まで来てくれているお客さんが、リピーターでたくさん残っているなら、特に広告を派手に打つ 必要はないのです。もともと、美容室/美容院って、お店のスペースはそれほど 広くはないところが多いですし、それにきちんとカウンセリングをやってくれるお店は、そんなに 大量のお客さんをさばけないはずです(その分、お値段は高いかもしれませんが)。ですから、 極端に言ってしまえば、リピーターの常連さんであふれる美容室/美容院には 広告は必要ないのです。お店のオーナーさんは、商売の常識として、どんな店でも 多少は広告を出すはずですが、広告だけでお店を判断すると後で後悔することもあるということですね。

六本木の美容室/美容院−外からのぞいてみる−

六本木の美容室/美容院−外からのぞいてみる−
美容室/美容院を選ぶ際には、外からのぞいてみると良いでしょう。 外から中がわからないような美容室/美容院はどうでしょうか (もっとも、階段をあがって2Fとかだとそもそも無理ですが)。 自身があれば、お店の中は外に見せたいはずです。あとは、店員さんのファッションセンス というか髪型を良くみてみるとよいでしょう。センスのある方は、当然ながらご自分も センスのある格好をしているはずですね。それで、ある程度、お店の程度がわかるというものです。

六本木の美容室/美容院−値段だけで決めない−

スポンサードリンク
六本木の美容室/美容院−値段だけで決めない−
美容室/美容院を選ぶ際には、値段だけで決めるのも、あまりお勧め できません。それには2つあって、1つ目は、安かろう悪かろうということがよくありますので、 値段の安い店を選ぶと大変な事があります。また、広告やお店の紹介には、最も安い値段の書き方 をしておいて、結局、その他のオプションが割り高という商売の典型的なやり方もありますので、 特に広告に書いてある値段は要注意です。
では、値段が高いから良いのかというとそうでもないのが現実です。厳密に言えば、 同じような条件の店であれば、値段が高い方がサービスといいますか店員さんのグレードと いいますか、それらは良いはずです。ですが、各々のお店で通常は、全く条件が異なります。 つまり、簡単に言えば、駅前の美容室/美容院だと、あまりがんばらなくても 必然的にある程度のお客さんは毎日、確保できます。少々、値段が高くても便利な立地条件から お客さんはある程度、来るわけです。ですので、駅に近いと当然ながら、立地条件で割高になる はずです。だから、値段が高ければ良いというわけでもないのです。やはり、一番信頼できるのは 最初にも述べましたがクチコミということになるわけです。

六本木の美容室やら美容院やら トップ